VTR250総走行距離:7513.95+14852.7km(22366.65km)

もう先週のことになりますが、来たる高速利用ツーリングと、
RSタイチの10%OFFキャンペーンにホイホイ釣られて、ETC車載器を取り付けました。
取り付けスペースが絶望的なVTRですので、日本無線の一体型JRM-12をチョイスです。
ホントはミツバサンコーワの方が良かったんですが(取り付け事例的な意味で)、在庫がないということで…仕方なく。

取り付け具合はこんな感じ。
P1040813.jpg P1040814.jpg
P1040815.jpg P1040816.jpg
ステーはTANAX MOTOFIZZ ETCハンドルマウントステーです。
このステーはクランプの厚みが薄いので、際どいところにつけやすい利点があると思います。
ステーの値段としては高いと思いますけど(;´∀`)
私のVTRへの取り付けに関しては、「ブレースにはつけないでください」という注文と、
ハンドルのこの辺っていう注文をうまくまとめてくれました。
その無理な注文のためにクラッチホルダーは少し外側にずらされていますが、操作性に違和感はありませんでした。
タイチ整備士さすが。

ちなみに費用はステー・工賃込みで27,878円です。
30,975円の10%OFF。
内訳↓
本体:19,950
ステー:4,725
セットアップ:1,050
工賃:5,250
▲3,097


一部無料化・1000円実験終了のアナウンスを聞いたとき、
ETCつけなかった俺大勝利!!!

とか抜かしてた頃が懐かしい(1ヶ月ほど前です)
これで高速の割引の恩恵に与れるよ!(`・ω・´)



さて、お話はもうひとつあります。
この取り付け具合…盗みたくなりませんか?(ぉ
こんなにモロ見せなのに、盗難対策や盗難保障が施されていないのが不思議でなりません。
機構的にも制度的にもね。
取扱説明書にも盗難の可能性に対する注意書きが見当たりません。
すなわち、「盗難に対する責任はお客様持ちですよ」ということですね。
じゃあやったろうじゃありませんか。

まず、ステー取り付けネジを手で外せるように変更しました。
P1050078.jpg P1050080.jpg
左はステー標準付属のキャップスクリューM4×6です。
右はコーナンで買ってきた段付きローレットボルトM4×8です。
締め付けトルク的な意味で蝶ボルトが欲しかったんですが、
M4は呼び長さ15mmからしかなかったため断念。
15mmもあると奥側がブレースと干渉するからです。
ローレットでも十分なトルクが得られると思います。

そして電源ラインコネクタ。
タイチでライトケース内に収めてもらった防水コネクタを左ライトステーまで引っ張ってきました。
P1040822.jpg
ここを外せばOKです。
車載器側からは4本来てますが、使われているのは赤と黒の2本だけ(12VとGND)。
その証拠に車体側へは2本しか伸びていませんw

以上、3タッチでETC車載器を取り外せるようにしました。
ステーと車載器をマジックテープ留めにして、コネクタのみのワンタッチで外している方も
中にはおられますが、マジックテープの劣化が怖いので私はネジ留めを推奨します。
手間は増えますけどね。

また、取り外した後の車体側コネクタの防水対策としてダミーのコネクタを購入。
適合するコネクタは住友電装製 4P090型MTオスコネクタ
防水のメクラとして純正のゴム栓も購入。
さらなる防水性のため、ゴム栓にはシリコングリスを薄く塗布してから突っ込みました。
P1050337.jpg P1050340.jpg


これでちょっとは遠出する気力が生まれるでしょうか?
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
>>拍手コメント下さった方
返信がどう見えるか不明だったのでBLOGコメント上で返答させて頂きます。

JRM12の防水コネクタの防水性ですが、全く問題ありません。
雨・洗車等幾度と無くやってますが、防水性の低下、ゴムシールの劣化は今のところ見られません。
どうしても心配ならば、なるべく水のかかりにくい場所に設置するのが精神衛生上良いかと思います。
VTRではトップブリッジやケーブル類の下に潜り込ませていますし。

まあ、このコネクタは住友電装というその道のプロの製品ですから、心配ないですよ。
別にバイク用ETC車載器だけに限らず、クルマのハーネスにもごく一般的に使われているコネクタです。


ただし、BLOG記事では、盗難防止のためにコネクタの着け外しをしていますが、頻繁にやるとシールの劣化を早めるかもしれません。
なるべく着けっぱなしで運用されるのが吉かと思います。
防犯性とのトレードオフですが…。
まあ、車載器と比べればコネクタなんて安いものですし、+12VとGNDの2本線で交換も簡単なので、バイク屋に駆け込めばやってくれると思います。
2012/09/24(Mon) 23:41 | URL | SenMoe | 【編集
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック