先週、NTさん全面バックアップの下、原因究明に着手しました。
キャブを外し、フロートを開け、ジェット類をエアダスターで吹いて詰まりを除去しました。
ところが一向にエンジンに火が入る様子がありません。
そこでもう一度、キャブ側のフューエルフィルター直後までガソリンが来ているか確認。
チューブの接続を外してセルを回します。

あれ?来てない:(;゙゚'ω゚'):

さっそくNTさんに呆れられる始末。
いや、ちゃうねん。こないだまで吐き出しとってん。
おんなじことやって、こないだはピュッピュッって出ててん。
ホンマやで。

ってことで燃料ポンプに原因があると睨んでチェック。
燃料ポンプからは3本チューブが出てます。
タンクから吸うチューブ、フロートに送るチューブ、ポンプの駆動力となる負圧チューブ。
その負圧チューブをエンジン側で外し、負圧になっているかチェック。
もちろん、負圧なっているので吸い込まれる感覚があります。
ところが燃料がフロート側に送り出されていないということは、ポンプの駆動に問題があると言えます。

といったところでNTさんによる診断は終了。
ありがとうございました。

さて、本日はポンプに原因があると踏んでの再実験です。
ちなみに、BLOGという体裁でありながら写真が無いというお粗末な記事ですw
てことでポンプを分解。
車体には10mmのフランジボルト一本で留まっており、これを外せば自由に動かせます。
そしてポンプ自体はトルクス4本で組み立てられています。
残念ながらトルクスは持ち合わせていないので、マイナス#4で外しました。
もちろん、中からだばぁと漏れ出すガソリン。
中は非常につややかな感じで、固着等もなくスムーズに動いていました。
つまりポンプに異常はない、と。

さて…本格的に手詰まりになりました。
もう一度前回の記事と同じ手順を踏んで見ました。

プラグに火花が飛んでいることを確認。
フューエルフィルター直後の接続を外してセルを回す。
すると、なんとフューエルフィルター直後にガソリンが来ています!
なんで先週こうならなかったのかわかりませんが、今は来ています。

となると試すことはただひとつ。
キャブの流路をガソリンで湿らせてやることです。
前回同様、VTRから注射器でガソリンを拝借し、キャブ流路内にぶっかけてセルを回しました。

きゅきゅきゅっ……どぅるるーん!!
カカッタァァアァアア(゚∀゚)アァアアァァァァア!!

……とぅとぅん
トマッタァァアァアア(゚∀゚)アァアアァァァァア!!

この程度濡らしただけではそれほどしかアイドリングしないか。
ですがその後何度同じことをやっても、濡らした分だけエンジンがかかり、止まることを繰り返すことができました。
これで原因が特定できましたね。

キャブがガソリンを流路内に吸い出せていないということが。
まぁ、原因の原因は突き止められていないのですが(;^ω^)
なぜ吸い出せていないのか…。
ジェット類の詰まりはNTさんの多大な協力により解決できているはずです。

またキャブを全バラか…(´Д`)
原因は特定できたんだからここから先はプロの仕事かなー?
バイク屋に持っていく手段がありませんが…(;´∀`)
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
キャブ手前のフィルターまではガソリンが来てるって理解で良いのかな?
となると、考えられるのは、


RV125JPのフューエルラインの構造上、フューエルタンクまたはフューエルフィルタの液面がキャブより上にないとフロート室にガソリンを送れないのかもしれん。
ただ、負圧は掛かってるので、液面高さに関係なく吸うはずだが…


サイフォンの原理より、フューエルタンク~フューエルライン~フロート室までガソリンを満たしてやれば、あとはキャブの負圧でガソリンを供給し続けるはず。


フロートバルブが何らかの原因で開いておらず、キャブの負圧だけではガソリンをフロート室に吸い出せない。

ぐらいしか思いつかん。
もう一度キャブの勉強をするか…
2011/06/12(Sun) 01:53 | URL | NT | 【編集
>>NTさん
次の作業の一番手はフロートドレンを開けてみてガソリンが入っているか確認します。
フロート内部は先週空っぽにしたはずですので、入っていればフロートまではOK。
ジェットから先の穴のどこかまたは全部が詰まっている可能性を考えます。

入ってなかったらなんだろう?
フロートバルブが開いていないか、フィルターからフロートまでのチューブに問題があるのか。
なんだったら一度ポンプよりも低い位置にキャブを持ってきた状態でセルを回してみるとか…。

しっかし、キャブは「穴の芸術」とはよく言ったものだと思います。
仕組みは単純なのに構造はやたらとややこしいし緻密に計算されている…。
たぶんどこかの穴が詰まったせいでその計算に綻びが生じたんでしょうね…。
2011/06/12(Sun) 18:55 | URL | SenMoe | 【編集
初めまして。
RV125iに乗っているので、メンテナンス等の記事をいつも参考にさせていただいています!
最近、125iのメンテナンスBLOGを始めたので、リンクを貼らせていただいてもよろしいでしょうか?
よろしくお願いいたします。
2011/06/17(Fri) 02:25 | URL | 卓 | 【編集
>>卓さん
はじめまして。
こんなBLOGでも参考にしていただけているなら幸いです。
でもDIYメンテナンスは自己責任ですよ!

リンクOKです。
ばんばんやっちゃってください。
2011/06/18(Sat) 00:27 | URL | SenMoe | 【編集
ありがとうございます!
早速リンク貼らせていただきました。
こちらのリンクもURLに貼らせていただきました!是非遊びに来てください!
2011/06/18(Sat) 04:17 | URL | 卓 | 【編集
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック