ようやく冬鮭購入です。
購入したのはラフ&ロード ウォーターシールドウインターライダースジャケットです。

とにかく価格とデザインで選んだ投げやりな選択。
ちょこっとインプレしてみます。

11/27追記。防水性能について。
外観は以下の通り。
P1020871.jpg P1020875.jpg

走る広告塔を華麗に回避www
デザインの話はこれでよろしいか?
定価は15,000円ほどですが、その15%OFF程度でGET。入手経路はNet通販です。

あとは各性能について。
うぇびけに同等のインプレを投稿しましたので、近々掲載されると思います。


【防寒性能】
ジャケットだけでホッカホカになりたい!という人にはオススメできません。
個人的には、防風性能はあれども保温性能はない印象です。
首回りも隙間が大きく風の侵入があるので、ネックウォーマー等で工夫する必要があります。
せっかく安いのを買ってもこういうところでかさんじまいますねぇ(;´Д`)

【サイズ】
実はこのジャケット、購入まで一度たりとも試着していません。
どこにいっても置いてませんでしたからねぇ…このジャケット。
だからラフロの違うジャケットを試着して、作り方の傾向を探ることでサイズを決めました。
そうすると、ラフロはどうやらLがいいようです。
ちなみに、コミネはS、HYODはLL、タイチはM…と、メーカーによってマジでバラバラです。
しかし、同じメーカー内での傾向は同じなので、お目当てのジャケットが試着できない場合は、
他のジャケットで合わすのもひとつの手だと思います。

さて、話が少々それましたが、ラフロをピッチリ着ようとするとMサイズが適当でした。
しかし、私は冬鮭の中に着込むので、1段大きめのLをチョイス。
また、全体的にスマートなスタイルなので、上からレインウェア等を着ることも簡単です。

【ポケット】
ポケットは両腹、両腕、左胸外、左内とあり、どれも十分な深さがあるので実用性は抜群です。
しかし両腕に関しては、ファスナーの口を整形するための合皮が固いので腕の曲げ伸ばしを阻害します。
ライディングには直接影響はないですが。
しかしまぁ、コインポケットとティッシュポケットをウリにするのも
ええ加減時代遅れだと思いますが…どうなんですかね?

【プロテクション】
プロテクションは順当に肩・肘・背中と入っています。
まぁ無いよりマシじゃろ程度のペラペラウレタンですがw
私にとってはそのペラペラ感がむしろ曲げ伸ばしのしやすさから好印象です。
あと、カタログには書いてないですが、ラフロの胸プロテクターを装着できるようになっています。
さらなる安心感をあなたに。

【重さ】
冬鮭選びの隠れたひとつの基準。それが重さだと思います。
防寒性能を追求するあまり肥大化するトップエンドモデルとは一線を画して、このジャケットは軽いです。
KOMINEのメッシュジャケットといい勝負ですよ(゚∀゚)
したがって、冬ジャケットにありがちな「重さに疲れる!」ってことはないと思います。
肩・肘・背中のプロテクターも必要十分にペラペラ(笑)なのも重量減に寄与しています。
プロテクターもペラペラなら全体の生地そのものもペラペラですからねぇ。
それが防寒性能とのトレードオフのような気がしますが…^^;

【防水性能】
「ウォーターシールド」と言うからには、防水性能が如何ほどかを試すべきです。
しかし買ってからと言うもの、なかなか雨に遭遇しません(;´д`)
ようやく出会った雨も小雨程度。
それでも、表面の濡れ方で性能はある程度予想することは出来ます。
走行後のジャケットの様子はこちら。
P1020886.jpg P1020890.jpg
公式におけるウォーターシールドシステムの謳い文句では、表地の撥水加工で云々…とありますが、
小雨程度でもさほど撥水効果は発揮できていないご様子です。
私は大して気にしませんが、気になる方は防水スプレーをぶっかけてください。
しかし、結構浸み込んでいるように見えて中までの浸水はさすがにありません。
防水ライナーが効力を発揮しているのか、そこまでの雨量じゃなかったのかはまだなんとも。
じゃぁインプレすんなよってレベルですね申し訳ありません。


【総評】
正直なところ、街乗りジャケットの域を出ません。
街乗りしかしないけど、カジュアルウェア(笑)で乗るのはプライドが許せないという方に超オススメです。
中に着込めばツーリングにも使えなくはないと思いますが、
標高の高いところ(大台とか龍神とか)は耐え難い苦痛かと思います。
あと、背中の申し訳程度のリフレクター以外はホントに真っ黒けなので、
夜に走る方はクルマに見られる運転を心がけてください。
購入2日目にして早速、ランクルにサイドタックルを受けかけましたので(笑)
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック