上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
預けたのが午前中だったので、早速お見積もり完了の連絡がありました。

その前に9/25の記事の末尾。

>どうしよう。15万かかったら買い換えるかwwwww
>どうしよう。15万かかったら買い換えるかwwwww
>どうしよう。15万かかったら買い換えるかwwwww

ヽ(´・ω・`)人(´・ω・`)人(´・ω・`)ノ


うん。
修理総額は144,000円とのことです\(^o^)/
なに?その寸止め感
俺をどうしたいんだ(ノ`Д´)ノ彡┻━┻


取り合えずなんでそんなに高いねんという理由を。

駆動系交換はさすがに消耗品なのでパーツの入手性も整備の手間もさしてかからない。
さすがにFフォークのOHはそこそこかかるご様子。
Rサスは交換で考えて1本6~7千円とのこと。つまり1万2000~1万4000。
問題はブレーキラインのOHだった…。
マスターシリンダやキャリパーには部品単位での注文ができず、ASSYとなってしまうらしい。
特にマスターシリンダは。
キャリパーの方もピストンやシールはパーツであるけれども、手間がかかるので結局工賃で高くなるとのこと。


もうだめだぁあああぁぁぁぁああああ
で。
ちゃっかりRV125iの見積もりを出してもらってきたwカタログもゲット。
価格はまぁ…言わんでおきましょうw
現車は「白」のみだったので白なら即納。
個人的にはガンメタ狙いなので…次点白かな。


うちのRV125JPはかなりのアタリエンジンだと言えるので手放すのはかなり惜しい。
4万キロもトラブル無しで走り抜けたアジアンスクーターに畏敬の念を表したい。
まぁ世の中にはこれを10万キロ駆け抜けている方もおられますがw

しかし、サスはふわふわブレーキはふにゃふにゃで正直乗り回すのが怖いレベルになってきている。
新車価格の半額程度までに修理費用がかかるのならば、買い換えを真剣に考えてもいいと思う。
先立つものは無くはない。
VTR事故の保険金も間もなく下りる。
本日より値上げのタバコを止めればさらに負担は減るのではないか?


悩んでいる間が最も楽しい。
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
PCXを買えば良いと思うんだ。
リコール出たけどw
2010/10/02(Sat) 05:06 | URL | NT | 【編集
>>NTさん
RV125iと比べて。
PCXの利点
・軽い
・燃費がいい
・トルクがある
・安い(いろんな意味で)
・(一応)日本メーカー

PCXの欠点
・シート下が残念
・タイヤの選択肢がない
・リアキャリアの設定が未熟(耐荷重が…)


…あれ?
PCXの方がよくね?(´・ω・`)

しかしぃぃいいいぃぃ
あのシート下スペースを失うのは惜しい。惜しすぎる。
キャリアも天神川ファクトリーのならばガチガチだ!
125スクーターに求められるのは通勤快速性と積載性って言ったのあなたじゃないですかー!
2010/10/02(Sat) 13:16 | URL | SenMoe@管理人 | 【編集
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。