事故ってダメになったヘルメット。
それ以前に5年モノなので一応「賞味期限」は切れてるモノでした。
P1010014.jpg

ようやく購入の決心がつき、ついに届きました!
購入したのはSHOEI XR-1100 SEILONです!
P1020697.jpg
日本に導入されたばかりの新作です(笑)
以前かぶっていたのはArai RAPIDE SR
バイクに乗り始めてからずっとこれでした。
賞味期限が近づくにつれて、次のヘルメットはどうしようかと考えていました。

条件は以下の通り。
・絶対にグラフィックモデルがいい
・トップエンドモデルの1個下のモデルがいい
・MFJ公認モデル
・SNELLを通してるとなお良し
・メーカーはなるべく国内。しかし正直どこでもいい。
・予算は4万円台まで。

「レプリカ」ではなく「グラフィック」ってのがミソです。
レース観戦は好きですが、特にプッシュしてる選手もいないので。
VTR的な意味で岡田忠之レプリカはいいなぁと思いますが、2番目の条件に引っかかるので。
さて、なぜトップエンドモデルはダメか?
トップエンドモデルの謳う機能は得てして公道で恩恵を感じられるものではないからです。
RX-7 RR5の羽なんかまさにそうですねw
SHOEIのX-12やOGKのFF-5Vはその点いいとは思うんですが…前者は値段高杉、後者はちょっと頭に合わない?でしたので。
特にOGKはFF-5Vを逃すと1個下のモデルは急に安いモノになりますからねw

結局最後まで悩んでいたのはSHOEI Z-6OGK FF-5V
Araiの新作が出れば間違いなくそれだったのでしょうけど、まさか出たのが25万ではねぇw
なので正直心の8割はFF-5Vに向いていたのですが…。
そこに風雲急を告げたのがSHOEI XR-1100の登場でした。
帽体そのものがスポイラー形状を成した変態的造形
ウロコのように付いたリヤのベンチレーションポート。
ビビビっと来ました。コレだ。コレしかない。
ちょうどいい好みなグラフィックのSEILONを狙って、待ちに待った今週でした。
全国的にSEILONの入荷は今週だったそうなので。

とりあえずいろんな角度から。
P1020697.jpg P1020699.jpg P1020701.jpg P1020702.jpg
真後ろが顔みたいでカワイイ☆(ぉ

さて、さっそく分解。ギャアァァァァ━━━━━━(|||゚Д゚)━━━━━━!!!!!!
P1020690.jpg
はじめは、付いてるメカニズムがわからないので、内装を外すのに勇気がいりますw
特に頭のパッドの前部を外すときが怖いw
引っ張っても外れないし、なんか違うところのノリが剥がれそうなんだけど…
いざ外れるときもメリメリッバキッパキバキッ…と恐怖感を煽ってくれる。
ちゅーか説明書が雑。外し方がわからん。その点Araiのが上。
しかし、シールドの着け外しはSHOEIが圧倒的に上です。断言します。
Araiのシールドシステムはホントいつシールド割っちゃうか気が気じゃない。
全開にして、レバー上げてバボキッもいっちょ片側バボキッふぅ…
って感じでしたが、SHOEIなら全開にしてレバー引いてパコッパコッで外れちゃう。快感。

分解したついでに中を拝見(/ω\)
P1020694.jpg P1020693.jpg
穴がたくさん空いてますねー。弱そう涼しそうー
製造年月日は2010/08/10。正真正銘ピッカピカの出来たてホヤホヤですよw
製造は茨城。Made in Japan。MFJのシールも貼ってあります。

付属品はこのとおり。
P1020704.jpg
説明書関係、メンテナンスキット、袋、ナゾの物体A、B、そしてピンロックシート。
ナゾの物体A、Bはそれぞれこのように使うようです。
P1020707.jpg P1020706.jpg
首下の巻き込み風軽減と、呼気がシールドを曇らせるのを軽減するパーツです。
私はBパーツのみ採用。自分の吐く息でシールドが曇るのにずいぶん悩まされましたから。

シールドの曇りと言えば、注目のピンロックシート。
曇るような状況をまだ作れていないので効果の程はわかりません。
しかしまぁ、これも取り付け方が怖いです(;´Д`)
ナニナニ?「シールドをほぼ平らになるまで広げて…」

(  ゚д゚ )・・・

( ゚д゚ )!?

SHOEIからの盛大なフリか…?
ここでシールドを割れば、会場は笑いに包まれて…ってなんでやねん。
でも、一応無事につきました(´∀`)
お世辞にも「シールドを平ら」には出来ませんでしたが…勇気と思い切りが大切ですb
実際、いい写真が撮れないくらい自然にはまり込んでいます。
シールド全閉状態では全く気になりません。ピンも見えなければシートの存在もわかりません。
シールドを微開でもするとシートのフチが気になりますが、そこは脳内補正をかけるしかないでしょう。
でもホント視野は広いです。すごい。

ベンチレーションの具合もまだまだ未知数です。
嬉しがって部屋でかぶってると汗だくです。
扇風機に向かってても効果は…?って感じですが。
その点ではラパイドも?って感じでしたけどw


さてさて、これから3年以上はこのヘルメットにお世話になります。
よろしくお願い申し上げます。

また、このヘルメットの購入にあたり、非常にご丁寧なご対応を頂きましたT-JOY様。
本当に気持ちの良いお取引ができました。誠にありがとうございました。
是非今後も利用させていただきます。
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック