上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
夏グローブを新調しました。

hit-air ショートメッシュグローブM10です。
CIMG2107.jpg
3年前に購入した前モデルM9はこんなことに。
CIMG2109.jpg

長い間使っていたこともありますが、
反発力が強いCB1300のクラッチレバーを操作しているうちにどんどん破れていきました。
まあ大往生でしょう。
皮革のメンテナンスなんて全然してませんでしたし。

M9に特段不満はなかったので後継モデルM10をチョイス。
結構変わってます。

CIMG2111.jpg
手の甲側のトピックは反射素材が付いたこと。
メッシュのエリアが増えて、ナックルパッドはボリュームダウン。
M9はメッシュグローブとは名ばかりで、全然涼しくありませんでした。
ロクエフたんの防風性能が高かった故ですが…。
わざと風に当ててもあんまり風が入ってくる感じがなかったんですよね。
M10はその点ちょっとは期待できるかも。

CIMG2110.jpg
手のひら側は皮革が使われなくなり、布・ナイロン・ネオプレンで構成。
人差し指と親指には静電容量式タッチパネルを操作できる素材を新搭載。
一応、所有しているタブレットは操作できました。
手のひらの皮革がなくなったのはかなり効果的かもしれません。
めちゃくちゃ蒸れましたからねー。
反面、強度はお察しか。あまり長持ちしないかもしれませんね。
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。