上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
先日の鳥取県初上陸ドライブで車中泊を経験し、
キザシ様の可能性にようやく気付いて来ました。

車中泊ができるということは、ホテルの場所やチェックインに縛られること無く、
体力の続く限り進むことができるということっ…!


というキモい理論はさておき、
出先でのコストや機動力という意味でクルマを持て余すシチュエーションは何かと存在します。



そこで、

折りたたみ自転車をトランクにぶち込んで、出先で活用しよう!

と相成りました。


購入したのは、楽天市場で適度に安くてスペック厨もニッコリのこのマシンにしました。
CIMG1913.jpg
AIJYU CYCLE THREE STONE AJ-01

公式通販サイトの方が情報量は多いです。
まずは何より、スペック厨ニッコリなポイントは前後サスペンション搭載というところ。
CIMG1906.jpg CIMG1907.jpg

テレスコピックフォークとスイングアーム式モノサス。
ライダーとしては、オールリジッドのママチャリでは満足できないんです。
とは言え、マジなサスペンションが載ってるはずもなく、性能的にはオマケ程度のもの。

ダンパーは無いに等しくドンッと沈んでビョンって返ってきます。
そうは言っても、間違った操作をした場合の挙動はバイクと同様。
バンク中にフロントをガツッとかけたら一気にハンドルが切れ込んで死にそうになります。
ジャックナイフやウィリーもリジッドより格段に発生しやすいです。

前後サスをつけて更にシマノ製外装6段ギヤも付いてこの価格。
うーん、お買い得。
CIMG1908.jpg

ま、安さのヒミツは…MADE BY シナ人だからですかね。
CIMG1909.jpg

今回購入した楽天の店舗では、単4乾電池4本使用の5LEDライトとワイヤーロックもオマケで付いてきました。
CIMG1911.jpg CIMG1910.jpg


で、本命の折りたたみ性能の面では、まあこんなもんかという印象。
CIMG1914.jpg


キザシ様のトランクに載せた様子。
ハンドルは外してます。
CIMG1915.jpg

キザシ様のトランク事情を知っているのはごく限られた変態のみですが、
トランクの専有率はまあまあかなりのものです。
トランクの高さの問題で縦置きはできず。
そういう意味ではハッチバックは羨ましいですね。

さらには、16kgという重さも積み下ろしには結構な労力が要ります。
トランク周辺に傷をつけそうで戦々恐々。
そのへんは体を鍛えることでカバー。


あとは名前ですかね。
ロクエフたん、キザシ様、ボル様に続くコイツの名前は…。
CIMG1912.jpg

THREE STONE→三石
白い車体→白いと言ったら兎
三石=うさぎは日本の常識。


ラビット号に決定。

六連星に変わってお仕置きしてやんよ。



さて、ラビット号の活躍の場としてすぐに思いつくのは下記2点です。
①大洗を始めとする聖地巡礼舞台探訪
②しまなみ海道各駅停車の旅


大洗のように見所が密集しているようなところではやはり自転車の機動力は魅力的です。
そういったところにはレンタサイクルもありますが、大抵出払ってしまっていて使えない可能性の方が高い。
マイマシンがあれば、思いつきで出かけても足に困ることがなくなります。


続いてしまなみ海道。
しまなみ海道を普通車ETC休日割引で各駅停車すると、下記のようなコストに。

西瀬戸尾道IC向島IC150円
向島IC因島北IC360円
因島南IC生口島北IC180円
生口島南IC大三島IC410円
大三島IC伯方島IC230円
伯方島IC大島北IC260円
大島南IC今治北IC820円
2410円


今治に渡らないとしたら、1600円くらい。往復3200円。
あれ?意外と安くね?と思ったのは内緒。
ラビット号の購入コストを回収できてない。
ETC割引が無いとクソとんでもない値段になるのは有名な話。


ちなみに、尾道市のホームページに素晴らしい情報が記載されております。
http://www.city.onomichi.hiroshima.jp/www/faq/detail.jsp?id=1593
>自転車は平成30年3月31日までサイクリングフリー期間のため無料となっています。

もう行くしかないよね。
道具は手に入れた。あとは実行するのみ。


以上!
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
安定のキモさ…もとい、マニアックさ溢れる記事ですね♪
2016/11/06(Sun) 18:18 | URL | NT | 【編集
>>NTさん
キモクナーイ

時間に縛られない無敵感は良いものだ。
2016/11/07(Mon) 21:41 | URL | SenMoe | 【編集
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。