2日目。


旅の本命、大山へ。
昨夜は大山の麓で車中泊したので、早朝のうちに蒜山大山スカイラインと大山環状道路へ。
ほっとんど誰もいなくてマイペースで走れました。


蒜山大山スカイラインの大山展望ポイント、鬼女台へ。
           理想                           現実
PA090002.jpg PA090001.jpg

まあ…ほら。
明け方まで雨だったから。その早朝なんてこんなもんよ。
決してSenMoeプレゼンツだからじゃ…。


続いて、環状道路の展望ポイント、鍵掛峠。
PA090006.jpg

なんだこりゃ。

ま、大山環状道路を気持ちよく走れたからプラマイゼロですよ。
代償も大きかったですが。
PA090007.jpg

それなりの雨の後の山あいの狭路を走ればこうもなる。
路面のギャップを超えたあとの水溜りバシャーとかラリーカーかと。


適当に洗車機にぶち込み、キレイキレイになったところでちょっと島根の方へ。
目的はこれ。
PA090012.jpg
境港は江島大橋、通称ベタ踏み坂
斜度感を出そうと思ったら、敢えて遠くから撮った方がいいんですね。
同じ目的のファミリーが多く、これと言って遠慮なくバシャバシャ撮りました。

このベタ踏み坂、通過もしましたが誰もベタ踏まない。
よりにもよって先頭の軽自動車がだ。
お前ここに何しに来たんや…。


ほど近くにある水木しげるロードは適当に流しつつ。
諦めきれないので再び大山・鍵掛峠へ。

PA090022.jpg

まあこんなもんでしょう。
SenMoeプレゼンツなんだから。
意外と鳥取県が近いということが分かったので、またいいタイミングを狙って来よう。

ここからは9号沿いの道の駅を辿りつつ近畿方面へ。

道の駅第一号の大栄と青山剛昌ふるさと館。
PA090026.jpg PA090030.jpg


鳥取県の最も有名な観光地、砂丘も見ておきました。
PA090076.jpg


最後に、日本百名道のひとつ、「但馬漁火ライン」の撮影ポイントへ。
PA090097.jpg

海は強風で時化時化だったので、漁船は出ておらず…。
漁火とのコラボレーションはありませんでした。
ま、SenMoeプレゼンツですから。

この後京都まで足を延ばし、この日は道の駅舟屋の里伊根で車中泊。
関西だからなのか?
車中泊民の民度が低い。

エアコンの為かエンジンかけっぱなし、
ワイワイ騒ぎながら外で話し続けるDQN…。
こんなの鳥取にはいなかった。

やっぱり関西人はシナ土人やな!(時事ネタ

以上!
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック