上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
10/21に発生した鳥取県中部を震源とする地震の
被災者の皆様に謹んでお見舞いを申し上げます。



ツーリング総走行距離:1431.7km

かねてより行かなければと考えていたとりとり県
一念発起し、この度初上陸へ。

ツーリングと言えばバイクで、というポリシーはどこへやら。
今回はキザシ様で、しかも初の車中泊にもチャレンジ


3連休を創出して行って参りました。
ボチボチ安上がりなルートを使いつつ鳥取県入り。
道の駅若桜、はっとうから程近い場所に、特定のスズキ乗りの聖地があります。

PA080009.jpg

PA080006.jpg

PA080015.jpg PA080007.jpg

スズキのフラグシップとしては同列のはずなので、
キザシがここに来ても全然許されるはず。

祭りでもない限りは、よくある田舎のローカル線という趣き。


昼食は道の駅神話の里白うさぎにて。
ついでに白兎海岸の爆発の聖地も踏破。
PA080029.jpg
PA080026.jpg


鳥取と言えば、砂丘・大山・体は大人、頭脳は子供が有名でしょう。

西日本にとっては梨も有名なんですよ。
トンキンは千葉の梨でも食ってなさいってこった。

で、記念館へ。
梨の食べ比べも出来ました。ホントに品種で食感や味も違うんですね。
PA080033.jpg


館内の軽食コーナーにて今回唯一のソフトクリームを賞味。
この梨ソフトがまぁ旨かったです。
PA080057.jpg



今回は車中泊なので、ホテルのチェックインの制約がなく、
あまりにも暇すぎたので岡山の方まで道の駅を辿りにも行きました。
PA080058.jpg
PA080061.jpg PA080060.jpg

久米の里でΖガンダムを拝んでみたり。



この後は鳥取の西の果てにある道の駅を踏破後、蒜山高原周辺の駐車スペースにて就寝。
毛布やら厚めの掛け布団やら持っていったのですが、むしろ暑いくらいでした。

車中泊は奥が深い。
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。