上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
梅雨時のアクセス数稼ぎに雨装備を更新した話。

雨のお供、ブーツカバーです。
現在使用中のライディングブーツはForma TRACEです。
防水透湿素材DRY TEXが使用されていますが、
なんだかんだで雨の中で長時間使用すると染みてくるんですよね。


今まで防水透湿と銘打ったシューズばかり使ってきましたが、
やっぱりなんだかんだで染みてくる。
足元がグズグズに濡れると気持ち悪くて集中力や精神力が削がれます。


ウェアも防水のものでも雨を吸って重くなったり、
ビショビショのまま室内に入れないので、なんだかんだカッパを着るはず。


靴も同様ということで、靴ガッパ、格好良く言うとブーツカバーを使ってます。

今回購入したのは南海部品のショートブーツカバー
リピート買いになります。約10年越しの更新。まあ使用頻度少なかったしね。
つま先部分の縫製が切れてプラプラしてきて、
何かに引っ掛けてからでは遅いと判断したためです。
CIMG1889.jpg CIMG1890.jpg

商品名にショートと付いてますが、必要十分な丈。
どうせレインパンツの裾を被せますし、レインパンツが多少ずり上がってもカバーできる程度の丈が備わっています。
ショートブーツのTRACEもフルカバード。
バイク用品としては珍しく反射素材が付いてませんが、これもレインパンツのものがあるので不要で問題なし。

底はつま先部分だけソールがあるタイプです。
サイド・シフトパッド・ソールがゴム素材になっています。


重要なのがソール素材がゴムという点で、
お手頃な価格でここがゴムなのは南海くらいしかありません。
イエローコーンのもゴムですが、あれはフルソール。
フルソールは靴を選びそうでなんとなく避けました。

用品店ではソール部分が布というかナイロンの素材のやつを多く見かけますが、
ライダーの心情を分かってない奴が設計したのかと思うくらいツルツル滑ります。


足つきがつま先だけってバイクにお乗りの方は決して少なくないはず。
ましてや雨で路面が滑りやすい状況なのに、ドライのアスファルトでも滑るって何の冗談だ。
しかも、おしなべて南海部品のより高価い。


その点においてだけでナンカイがベストバイです。
マジでオススメ。


古いやつは洗車のときに使うか。
長靴買うのもったいないし。
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。