上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
6日目の計画はガッツリ佐賀を探す日に充てるつもりでしたが、
どうでも良く思えてきたのでかなり予定を変更。
あまり佐賀の人に申し訳ないとも思いませんでした。
まあ、佐賀を探すのはまた今度ね。


午前中は阿蘇周辺をぶらり散歩して、吉野ヶ里遺跡、太宰府天満宮、次の日の平尾台のために行橋を目指す旅にしました。
阿蘇としては前日に行くのをやめた米塚、草千里、俵山峠といったラインナップ。
草千里は前方視界20mくらいだったので華麗にスルーしました。
P8140010.jpg

P8140018.jpg
P8140020.jpg P8140021.jpg



というわけで、一応佐賀を探してやろうとやってきたのが吉野ヶ里遺跡。
佐賀を探しに来たというより、古代文明の秘密を探りに来ただけです。
それがたまたま佐賀にあっただけで、佐賀が目的地ではありません。
※佐賀に何の恨みもありませんが、執拗に佐賀をDisるスタイルです。
P8140024.jpg


吉野ヶ里遺跡だけで200枚以上の写真を撮ったので全部載せるわけにもいきません。
しかし、これだけは言わせてください。
P8140084.jpg

土器土器☆ 土器の世界へようこそ!



( ^ω^)…


佐賀なんてその程度やな。


吉野ヶ里遺跡にはたっぷり3時間吸われました。



続いてやってきたのは太宰府天満宮。
IMG_160916.jpg
P8140287.jpg

お参りと古札のお返し、新しいお守りの購入を済ませて退散。
ちょっとゲリラ豪雨の流れ弾っぽいのが来てたので…。


というわけで6日目終了。
吉野ヶ里遺跡でたっぷり時間を吸われたので時間の割に距離が延びませんでしたが、
観光らしい観光ができて満足出来ました。
走行距離:312.4km
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。