CBR600F 総走行距離:34507km

前回交換から2万キロ弱。
失火を体感したので慌てて交換。
ちなみに前回同様、DENSO イリジウムパワー IUH27を導入。
前回に懲りずにセルフ交換しました。

とは言え、もう構造は把握してるわけですから、
拍子抜けするほどあっさり完了しました。

トータル2時間弱で完了。
35%はカウル付け外し、50%は#2#3気筒、15%は#1#4気筒といった内訳。
それでも2、3気筒で1時間も格闘してたのか…。
ま、前回はトータル4~5時間かけてましたしね。
工数を50%に削減できたのは経験の賜物か。

取り外し後のプラグの具合…といっても大した写真は撮れてませんが、
いずれにしても中心または接地電極の明らかな摩耗が見られました。
CIMG0960.jpg

CIMG0961.jpg CIMG0962.jpg
CIMG0963.jpg CIMG0965.jpg


始動確認、灯火類のチェックをして作業完了。

以上!
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
情報源が少ないPC41型の参考にちょくちょく伺ってます
私のフルパニア青/白も30,000km超え…ただ手元に来てから20ヶ月目ですがw
エンジン&外装はそれなりなんですしプラグの方は問題なし
ただFブレーキキャリパーがかなり来ているんですよねぇ…サポートがあればブレンボの4P辺りと考えていますけど
それとも年越し宗谷岬決戦兵器へ…悩みまくってます
2015/03/29(Sun) 02:56 | URL | いりぽん | 【編集
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック