上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
5日目。
最終目的地は米沢です。
道中の目的地は
寒風山パノラマライン、八郎潟、鳥海ブルーライン。米沢では米沢牛を喰らいます。
本当は前日の内に寒風山パノラマラインは走破する予定でしたが、
やはり生憎の天候でペースが上がらず、アクセスも悪いため5日目に繰り越し。

しかしそれはアタリだったかもしれません。
CIMG9164.jpg
晴れたからね!!
芝生のような草原が山を覆い尽くし、素晴らしい景色でした。
CIMG9177.jpg
CIMG9193.jpg
CIMG9211.jpg CIMG9213.jpg IMG_20140813_094741.jpg
ここがかの有名な回転展望台。
ここの土産物屋では例のカワイイ戦利品がゲット出来ました。
前日までの疲れもひとっ飛びする嬉しさ。
土産物屋の娘さんと女将と思しき2人がレジを打ちながら「何これカワイイ~」とキャッキャウフフしているのを見て更にふんわりとした気持ちになりました。
扱ってる商品把握してねぇのかよ…。

最後に、草原を縫うように走る道路を写真に収め、寒風山パノラマラインを走破。
時間の都合上、なまはげ観光は見送り。
CIMG9220.jpg

続いて八郎潟へ。
ツーリングマップルの説明に「すごい風景 ここは日本か!?」とあったので、それを言うために目的地へセット。
いや、そりゃもう凄かったですが。
CIMG9236.jpg
前も!

CIMG9241.jpg
後ろも!
とにかく直線!
地平線が見えるレベルです。
路面も良く整備され平坦。
こういうところでかっ飛ばしたい人種もいるでしょうが、あえてゆっくり走るのもオツなものです。
見通しがいいので、速く走りたい人はバンバン抜かしてくれますからね。


続いて鳥海ブルーラインへ。
日本百名道に数えられるこの道もしっかりいただきます。
CIMG9259.jpg CIMG9272.jpg CIMG9274.jpg

旧・日本百名道撮影場所もしっかりゲット。
相変わらず天気がアレだったので展望はまあまあといった感じでした。
CIMG9293.jpg


そしてモリモリ高速を走りぬけ、やってまいりました米沢!
IMG_20140813_222045.jpg IMG_20140813_222028.jpg

一口に米沢牛と言っても折角なので一番いいものを、ということで「べこや」に突撃。
焼き肉、ステーキ、鍋物とそれぞれに専用の席があるという面白システム。
どれにしようか悩んだ末、プロに焼いてもらえるステーキをチョイス。
しかしこの考えが甘かった…。

ステーキ席はなんと7名分しかない。
テレビで見るような、カウンター席で目の前に鉄板があって…という席。
別にそういう席で食べたいと思ってべこやを選んだわけでは無いのに…。

高級料理店らしく客の回転率は極悪。
結果、閉店時間ギリギリになって、皿出しでも良ければとの提案に即座にイエスと回答。
2時間半待ったのは忘れたい思い出です…。
IMG_20140813_211107.jpg IMG_20140813_211615.jpg
気を取り直して前菜。ピンボケはご愛嬌。

IMG_20140813_212836.jpg
ステーキは3種の味付けで楽しめます。
まあ、店員さんの説明でちょっとしたハプニングがあったんですが…。

店員「左から醤油、海塩、おろしポン酢となっております」

海塩の発言があると同時にビクッとして顔を見合わせるSenMoeとNTさん。
少し怪訝な表情をした店員が離れるなり、

SenMoe「……青山に土地買うのってやばいっすか(小声)」

NT「なんで先に言うかなぁwww」

この2人、2ちゃん脳である。

IMG_20140813_214906.jpg
IMG_20140813_214924.jpg
そしていよいよメインディッシュとご対面。
焼き加減はミディアムで。
やはり旨い肉はカイエンで頂くのが素晴らしい。
ふと今思い出してみると、シェフによる「焼き加減はいかがでしょうか?」のやりとりをしていない。
惜しいことをした。

IMG_20140813_220712.jpg
デザートも美味しく頂けました。


折角の地元での米沢牛、ステーキで正解だったと思います。
焼き肉なら叙々苑でそれなりのものが食べられるし、
しゃぶしゃぶなら木曽路でメニュー表示とは異なる安い和牛が食べられますしね。
ちゃんと時事ネタもぶっ込んでいくスタイルです。


5日目の走行距離:483.2km
http://goo.gl/maps/uWJY2
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。