上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ツーリング総走行距離:839.2km
四国ツーリング以上の距離を1日で。

西日本、東海地方に被害をもたらすこととなる台風18号接近に負けること無く、
9/14に行ってきました「日本国道最高地点」。

CIMG6377.jpg
がんがん高速ワープを使い、降り立った信州中野IC。
いい感じに昼時だったので北信州やまのうちにて昼飯。

信州といえば蕎麦。
四国でうどんを食って1ヶ月経ったので今度は蕎麦です。
折角なのでご当地モノを賞味。
CIMG6354.jpg
その名も須賀川そば。
つなぎに「オヤマボクチ」という山ごぼうの葉を使っているそうで。
食感はとにかく凄まじいコシの強さ。
やはり和麺の醍醐味はコシよのう。
しっかりそば湯も頂きました。


腹が満たせたらそのままの流れで志賀草津道路へ。
台風接近とは言え、やはり3連休初日。
それなりにクルマが多かったです。
台風来てんだからコロッケ買って家で食ってろよ!


それはさておき今回の主目的。
R292、渋峠を数百メートル群馬側へ行ったところにあります。
日本国道最高地点
標高2,172m

CIMG6367.jpg
CIMG6363.jpg CIMG6371.jpg
CIMG6374.jpg CIMG6376.jpg
二番地点はメルヘン街道麦草峠ですが、やはり一番はオーラが違います。
そもそも石碑なんてないし(笑)
やっぱりね、二番じゃダメなんですよ!
CIMG2628.jpg

これにて一般車が自走できる最高地点は、富士宮五合目と合わせて両方制覇。
次の目標は何を据えようか。
CIMG1715.jpg CIMG1725.jpg

続いて湯釜を見るため白根山レストハウスへ。
まあ、残念ながら雲に覆われており全く見えませんでした。
CIMG6391.jpg CIMG6393.jpg

腹いせに気温20℃以下という肌寒い中でのソフトクリーム。
くま笹ソフト350円。残念ながらただの抹茶ソフトです。
CIMG6395.jpg

湯釜を見れていないけれど、駐車料金は100円発生。
100円払って登山して、雲を見て、下山するという誰得な経験を済まして、スルスルと白根山を下山。
下山しきればそこは温泉地・草津。
道の駅「草津運動茶屋公園」でカワイイ戦利品をゲットし、次の目的地をつまごいパノラマライン~碓氷峠にセット。

つまごいパノラマラインでは一面のキャベツ畑を堪能。
CIMG6399.jpg CIMG6406.jpg CIMG6403.jpg
嬬恋のキャベツと言えば有名ですが、残念ながら愛知で流通するのは渥美半島田原市のキャベツなんですよね…。


そして最後に、やや日が落ちかけの碓氷峠。
走りっぱなしなので写真はありません。
いわゆる群馬の山を堪能したにすぎません。
ていうか狭い。よくあんなところで暴走行為ができるな…。



という感じで終了。
高いところと先端が好きなバイク乗りとして、これ以上ない高いところを制覇できました。
もう少し早く生まれていれば、乗鞍岳畳平も行けたのかもしれませんが…。
次はあらゆる先端だ…。



えっ?
北海道?
(∩゚д゚)アーアーきこえなーい
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。