上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
今回はフル街乗りとフルツーリングの2つのデータがあります。

まず、街乗り燃費。
前回(初回)の値がノーマルと変わらなかったので、もっと乱暴に運転してみました。
6000rpmを意識的に常用、わざと渋滞路を走ってみたり、信号につかまってみたり。
長ーい信号につかまっても、あえてアイドリングストップはしないようにしてみました。

結果、26.875km/L

よっしゃッ!27を割った!(何
しかし、これはノーマルマフラーでもたまに出ていた数値。
どうやら私の乗り方や経路では、マフラーを換えたところであまり変わらないご様子。
いいことなんですがねwVTRは経済的でよろしいw

次はツーリング燃費。
走った距離全域でツーリングペースです。

結果、32.518km/L

…過去最高か?
しかも、ツーリングでは転倒し、ガソリンの臭いが漂っていましたので、
多少は距離換算から除外され、ただ蒸発していっただけのはずです。
もし、漏れていなければ…。もっとスムーズなツーリングなら…。
夢のカタログスペック40km/L越えか!?


結論を出すのはまだ早い。
けれども、ヤマモトレーシングSpec-Aの特性か、VTRの潜在能力かは量りかねますが、
VTRはマフラー換装しても燃費に影響はほぼない、と言えると思います。
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。