ツーリング走行距離:632.3km

朝晩は冷え込みますが、日中は大変なツーリング日和です。
いかがお過ごしでしょうか。


まあ、土曜の朝は別の意味でも冷え込みましたね。

そろそろ出発するかぁ…と意気込んだ矢先、ケータイから響く聞きなれない着信音。
同行者からメールかぁ?なんて気楽な思いはメールを読んだ瞬間にブチ壊されました。


「播磨灘で地震発生 強い揺れに注意してください」

おっと緊急地震速報初受信。
播磨灘…。淡路島?強い揺れ?
待て待て待て…!あかんやつやこれは。
とにかく、震度速報を調べるため情報ページをF5アタック。
している最中に愛知でも揺れを体感。
その後1分以内に震度発表。
「震度6弱」

本格的にアカン。

回線が混む前に大阪へ電話。
無事を確認し、一安心。

この地震により亡くなられた方がいないのが救いです。
阪神淡路の教訓は活かされていると言っていいのでしょう。

しかし、ズドンという一発目の縦揺れ、発生時刻、震源といい、
本当に阪神淡路のトラウマをえぐり出してくる、地球様の目覚ましでした。
怪我をされた方のいち早い快復を望みます。
そして、これが南海トラフのトリガーとなっていないことを祈ります…。


ってなわけで、話題はツーリングへ。
人生3度目の高野龍神スカイラインです。
ふもとは人でごった返していましたが、スカイラインはクルマも少なく。
快適なツーリングを楽しめました。

CIMG4052.jpg CIMG4057.jpg
定番のごまさんスカイタワー。
雲ひとつない晴天で景色も雄大でした。

CIMG4054.jpg CIMG4061.jpg
CIMG4065.jpg CIMG4069.jpg
もちろんバイクも頂きます。

CIMG4070.jpg CIMG4073.jpg
このあとは龍神温泉側へ下りて、道の駅龍神へ。
じゃばら」という柑橘類を使用したサイダーを賞味。
新発売の文言にホイホイ釣られて飲んでみました。
グレープフルーツと柚子の中間のような味?
酸味が強いことが特徴のようですが、サイダーの味付けが糖分多めだったのであまり感じず。
美味しく頂戴しました。


というわけで、ツーリングは終了。
やはり龍神スカイラインの切り返しリズムは心地いい。
ここ最近、乗り方を変えてみたおかげでスムーズに旋回できるようになったことも一因でしょうか。
疲れず、爽快感のある乗り方をまだまだ模索中です。



最後に、このツーリングにてついに達成。
総走行距離10000km!
ODO→Trip A→Trip B→ODO…と切り替えないといけないので、
総走行距離を意識することはなかなかないですが、今回ばかりはしっかりチェックしましたよ。
CIMG4075.jpg
バイパス道を走っていた最中だったため、ちょうどを捉えることはできませんでした。
しかし、狙いすましたかのようにオービスの下をくぐったと同時に10000kmへ。
空気を読んだK札が写真撮影をしてくれているに違いありません。
写真が届くの、楽しみにしてます!


以上!
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
もっと頑張んないと!岐阜くら(ry
ワタクシをちぎってしまう日が来ることを楽しみにしています。
2013/04/20(Sat) 18:03 | URL | NT | 【編集
>>NTさん
それは恐怖感を無くさないと到達できない領域ですねぇ…。
そしてそれを失うと同時にこの世ともオサラバする可能性が高いので、
スキルアップは志すものの、マージンは残した走りを追求しますよw
2013/04/20(Sat) 23:30 | URL | SenMoe | 【編集
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック