上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ホントは名張&伊賀忍者の里ツーリングの予定でしたが、
何を間違えたのか陶器の狸を見に行くことになりました。

出発前総走行距離:14429.6km
帰着後総走行距離:14721.5km

ツーリング走行距離:291.9km

ツーリングレポートは「続きを読む」からどうぞ。
朝は7:30に出立。
月ヶ瀬街道を経て名張に行くつもりだったので、
あまり遅くに出ると奈良公園付近がめちゃくちゃ混雑するのはわかっていたので、早めに出ました。

兎にも角にも、大阪を出なけりゃお話になりません。
奈良へは阪奈道路を使います。しかし流れのまま突入はしません。
前が詰まるのも、後ろからつつかれるのも私は好きじゃないのでw
前後にクルマがいなくなるタイミングを見計らうため、RSタイチ前の商店の前でしばし待機。

いざ!レッツゴー!
…と、意気揚々と走り出すも、後ろから独特のくぐもったV4サウンドが響き渡ります。
ミラー越しに見ると二眼。白い。メーターを見ると、大きな声では言えない数値を指している。
減速ーーーっとしてると、どうも白馬の音じゃない。もっかいミラーをみると黒かったw
VFR400R(NC30?)だったよw
しかもまぁそのお方、阪奈の第1コーナーから膝をお擦りになられる。
おーおー、やる気満々やねw
マネはできないけど、同じくらいの速度でついていくことはなんとかできた。どっと疲れたけど…orz
まぁどうせ前の車に詰まるので、あとはだらーっと奈良市内まで進む。

で、ここからは第1休憩ポイント、月ヶ瀬は布目ダム前で休憩&撮影会。
ダムを撮ったりVTRを撮ったり。
P1000855.jpg奥に見えてるコンクリートの塊が布目ダムです。休憩ポイントをミスりましたorz
P1000857.jpgきれいなジャイアVTR(フラグ

撮影会が終わったら休憩は早々に切り上げて、再出発。いざ名張へ。
県道4号→県道80号の経路で向かうことにする。

が、悲劇はここで起こる
うん、まぁツーリングの悲劇っていったら大概予想は付くと思いますが…
コ ケ ま し た。
右コーナーにオーバースピードで突っ込み、止まりきれず、路肩の砂・枯れ草で滑ってサヨナラ。
被害の様子はご覧の通り。
P1000861.jpgブラストバリアーはガリガリ。でもこのおかげでメーターは無傷(´▽`)
P1000862.jpg
ヤマモトSpec-Aが…(´;ω;`)ななまんえんがあぁああぁあぁぁ(ノ`Д´)ノ彡┻━┻
P1000863.jpgステップのラバーがちょっとはがれる。バンクセンサーはだいぶ前からない。

この他に、目で見てわかるくらいのハンドルの曲がりとブレーキレバーの先端のヤスリがけ。
サイドバッグの擦り傷・多少の破れ。マフラーの被害が少ないのはサイドバッグのおかげだろう。
カッコつけと思って付けていったのが大正解。
体の方は左膝と左腿に打撲&擦り傷。左脛と右内くるぶしに擦り傷。
午前10時頃のお話です。まだまだ序盤にこの仕打ち…。
でも、車体も人体も被害はそう大きくないので、ツーリングを続行。

…するも、道に迷う。
県道80号を走っていたはずが、いつの間にか県道782号にいると案内板が教えてくださいましたorz
なんでやねん、と…。引き返す。
コケて気はヘコんでるし、マフラーもヘコんでるし…。すーっとやる気が失せていく。
名張に行くのは中止!どうせ何も見所なんてねぇよ!!(名張の人サーセンwww

五月橋ICまで戻って、名阪国道に乗って上野を目指すことにした。
時間的にも伊賀上野で昼飯にできそうだったし。
始めから上野に行くことを考えていたらコケなかった、とは考えない。意地で。
コケるコケないに「たられば」はない!!…と、自分に言い聞かせることにします…よ。


で、さらっと伊賀上野に到着。
…するも、また迷う。迷うというより、一瞬で上野を出てしまったw
案内板には「信楽-Shigaraki-」の文字。
…狸でも見に行くか。飯もその周辺でってことに。

地図で経路計画していると、「諏訪神社」の文字。
なぜかココロときめく(*´∀`)
コケたことだし、神に祈ることにしよう。
ここをルートに追加。
P1000865.jpg鳥居に続く参道。
P1000870.jpg P1000866.jpg本殿。諏訪神社。
P1000867.jpg参籠舎。参籠:神社・仏寺などに昼夜こもって祈願すること。
P1000868.jpg力石。柵があるし、注連縄ぐるぐるだったので触らず。
以後の道中お守りください(-人-)ナムナム

お参りも済ませ、信楽駅を目指す。
信楽に近づくにつれて、窯元がちらほらと見られるようになり、狸の出現率がドンと増加。
信楽に来たんだなーって気に思いっきりさせられますw
で、駅を目指している途中でひときわ目立つ狸を発見。「足楽の湯」さんです。
こりゃもう撮影会しかないでしょっ!ってことで一枚。PCの壁紙行き。
P1000873.jpg

さあ、飯にしよう。
役所の駐車場にVTRを停め、駅方面に歩き出す。
あー痛え。左膝は曲げられない。
ライダージャケットを着て、足を引きずるように歩くアホが一人。
道行く人々は怪訝な目でこちらをみていた。(/ω\)こっちみんな

駅までのごくわずかな距離にも窯元がたくさん。
P1000876.jpg

で、駅。何の変哲もない。周辺を見回すと、これまた巨大な狸。
近づいてみると…公衆電話in狸がwなかなか前衛的である。
P1000877.jpg P1000878.jpg P1000880.jpg

時間は12時前。さあ、飯にしよう。と思うも…。
周辺はさぞや豪華絢爛なお料理をお振る舞いになられると拝察せずにはいられないお値段をぶら下げたお店ばかり。

たぶんコケてなかったらテンションに任せて入ってたと思うが…w
どうもそんな気分になれなかった。
地図を開いて飯屋を探すが…全国チェーンなレストゥランやファストフード店すら見当たらない。
そうなると頼れるのは道の駅。
道の駅…あった!「こんぜの里りっとう」!ここに行こう!

で、到着。腹減った…(´Д`)
食券売機を見てみると、なにやら見慣れぬ食い物。

「しし丼」

珍しいもの好きの血が大騒ぎ。これにしますw
P1000883.jpg いらっしゃいませー(゚д゚)ウマー

文字通り、ボタン肉だそうです。ここいらの郷土料理。
食感も味もほぼ豚肉。ちょろっとだけ豚肉よりクセがある。
まぁ、鈍感な俺にとっては豚丼ですわ。もちろんおいしかったよ!!

なお、この道の駅には足湯があるのですが…。
コケた傷をお子様を始めとする一般peopleに晒すのはTPOに反すると思ったので入りませんでした。
気分的には入りたかったんだけど…。
打ち身を温めるのもアレだし。ああ、もったいないことをした。

さて、腹も膨れたし、次はどこに行こうか。
なるべく帰り道の途中に何か無いか探す。

「八坂神社の大杉」

ココロときめく(*´∀`)
東方厨でサーセンwww

じゃあ、これを見て、写真を撮ったら帰ろうってことにして、いざ出発。

まあ、案の定迷いまくりましたが、無事到着。
P1000890.jpg P1000888.jpg
いやー、デカい!太い!ご立派です。
樹齢1300年以上、幹周りは約13m、高さ約31mの大木。
これでも植えられたままの本幹ではなく、本幹がぶち折れたときの枝木がもりもり育ってこうなったそうです。
いやー、自然って素晴らしい。(-人-)ナムナム
VTRがこんなに小さい!俺はちっぽけな人間さね…。
P1000896.jpg


ちゅうわけで今回の旅は終了。
土産はありませんサーセンwww
しばらく左足を引きずって歩く私の姿が唯一の土産ですwww

コケてなかったら土産を買うテンションがあったはずなんですが…。
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。