上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ツーリング走行距離:655.8km

さて、秋も深まり、そろそろ様々な絶景スポットが冬季閉鎖される時期が近づいて参りました。
なので、ビーナスラインに凸ってきました。


この時はまだ、あんなことが待ち受けているとは誰も予想していなかったのです…。
高速を走っている途中では山々に秋の色が見られて、それだけでも素晴らしい絶景でした。
中には一味をまぶしたせんべいのような山も。
って同行者に言ったら、
omaeennaka.jpg
っていわれたお
( ^ω^)おっおっ


ってなわけで、諏訪ICで降りておぎのやドライブインへ。
ここで腹を満たします。
CIMG2620.jpg CIMG2623.jpg

さて、早速本番に行く前にメルヘン街道へ。
前のビーナスラインツーリングではビビリまくりでしたが、果たして今回は。
…って、まあ別段道が変わってるわけじゃないので今回もハネまくり。
ブレーキングポイントに段差を作るのはやめていただきたい…。

さて、メルヘン街道の見所といえばやはりココ。
麦草峠です。
CIMG2628.jpg CIMG2629.jpg CIMG2634.jpg
敢えて言わせていただく。
2番じゃダメなんですよ!
ってことは渋峠まで行かなきゃならんな…。
そしてレストハウスふるさとへ。
CIMG2636.jpg CIMG2639.jpg CIMG2643.jpg

ここを折り返し、ビーナスラインへ。
チャキチャキ進んで霧の駅へ到着。
CIMG2645.jpg

一息ついて、さあ出るか、というときに事件は起こります

CIMG2653.jpg

!?

/^o^\フッジッサーンではないか!
テンション上がる。
ビーナスラインでこんなにクッキリハッキリ富士山が見られるとは、人生でそうないのではないか?
当然嬉しがって写真撮りまくります。
やはり冠雪した富士山は美しい。
CIMG2657.jpg CIMG2658.jpg

そんな感じでテンションを維持しつつ美ヶ原高原美術館へ。
ですがこちらは打って変わって雲の中。
去年の夏も天気が悪く、ここからの展望は今回も経験できず。
CIMG2668.jpg CIMG2664.jpg

そんな中、めずらしいSUBARU EXIGAミーティングが。
そこそこ不人気車だと認識してましたが、これだけ集まると圧巻というか。
CIMG2663.jpg

景色も気温(1℃)も残念なため、そそくさと退散。
再び富士山スポットへと。
その名もそのまま、富士見台にて締めの撮影会と洒落こみます。
CIMG2695.jpg CIMG2697.jpg CIMG2678.jpg
CIMG2676.jpg CIMG2703.jpg CIMG2692.jpg
CIMG2681.jpg CIMG2701.jpg CIMG2700.jpg
CIMG2689.jpg CIMG2708.jpg CIMG2717.jpg


こんな嬉しいハプニングがあり、満足度の高いツーリングとなりました。


たとえ帰り道に工事中の砂利道数百メートル×2を走らされたことを差し引いても。
CBR初の悪路走行でしたが事なきを得ました。
実に懐の深いバイクです。


以上!
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
何時の間に…!僕の地元にいらっしゃいませっ!今じゃ霧ケ峰は雪景色になってしまいました・・・。
2012/11/15(Thu) 21:53 | URL | ライゼン | 【編集
もう年末だからね、恒例の道路を掘っては埋める「残りの予算解消工事」ですよ。
だから路面を引っぺがして工事するのも仕方ないよ!
2012/11/16(Fri) 18:49 | URL | NT | 【編集
>>ライゼンさん

あら、地元でいらっしゃいましたか。
冬眠を強いられる悲しい地域ですねw

また暖かくなったら出没しますw
2012/11/16(Fri) 23:13 | URL | SenMoe | 【編集
>>NTさん

中途半端に掘り返しては埋める謎の風物詩ですな。
予算消費のために無駄に工数かけやがって…。
さっさと元に戻せ!
近所の継ぎ接ぎの工事後がまだそのままです^p^
走りにくいったらありゃしない!
2012/11/16(Fri) 23:17 | URL | SenMoe | 【編集
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。