上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
CBR600F総走行距離:5072km

デジタルメーターの欠点だなぁ。
ODDでは小数点以下が切り捨てられちゃうよ。


ってなわけで、CBR600Fに関しては初めてのセルフオイル交換です。
前回交換は初回点検時のため1455kmでした。
入ってたのはテキトーぶっこくためのウルトラG2です。
ドリーム店員の手が餅に伸びかけましたが、「G2でいいっすよwww」の一言で遮断。
ドリーム店員が純正品を勧めないのもどうよ…。
いや、ドリーム店員だからこそ、純正品はやめとけって思えるのか?わからん。
そんなバカな。保証が利かなくなるだろ。


さて、そのG2で3600kmほど走ったわけですが、まあ特に不満もなく。
街乗り、高速、曲がりくねった道(笑)どんなステージもだいたい堪能しましたが、問題ありませんでした。
ってことは、まあいつものに落ち着きますよね。
CIMG1701.jpg CIMG1697.jpg
VTRで実績のあるスカトロール Power 1 4T 10W-40です。(・∀・)ニヤニヤ
CBR600Fは交換時2.7Lのため、3本用意しなくてはなりません。
だからこそ、安くていいものに既に気付けていたのは良かったと思います。
しかし、こうなると4L缶で買ってもいいかもしれませんね。

さて、特にバイクが変わったからといってやることは変わりません。
せいぜいドレンボルト位置、サイズを気にするくらいです。
CIMG1693.jpg
ドレンボルトはこれです。12mm。
オイルの流動性を高めるために予め暖気しておきますが、そのお陰でエキパイは熱々です。
軍手等を嵌めた上でドレンボルトを外しにかかりましょう。
CIMG1694.jpg オイルパックリへだばぁ。
CIMG1702.jpg
最後にフィラーキャップ口から新しいオイルを注ぎ込み、確認窓でHiLo間にあることを確認して作業終了。

試運転いってきまー
ε=ε=ε=ヾ(´∀`*)ノ
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
今のバイク、自分でオイル交換もフィルター交換もしたことねぇやw
メンドイし、カウルの外し方も分からんし、ググるつもりもない。
やっぱりプロにやって貰うのが一番!
と、のたまう国家整備士が通りますよ。
2012/09/02(Sun) 02:21 | URL | NT | 【編集
>>NTさん
あのバイクはカウル外すのめんどいわなぁ…
一度カウル外し動画みたことあるけど、プロでも嫌がるだろあれw

もちろん、600RRみたいにアンダーカウルが付いてたら店任せだったかもw
けど、結果的に何も外さなくてもドレンボルトにアクセスできたし、そうなるとそこに残るのは600RRと同じエンジンだから情報には困らないしね。
そもそもDIYはそのプロセスに官能を覚えるわけだから、まあこれも一種の楽しみ方のひとつさね。

しかし、プラグ交換は店任せになるだろう絶対w
タンク持ち上げるためには3点カウル外さないと無理っぽいし…orz
イリジウム4本持って「コレで頼む」って言うことになるのか…
2012/09/03(Mon) 23:16 | URL | SenMoe | 【編集
はじめまして。

現行F買ったばっかのリターンライダーのおっさんです・・・
フルパニアのトコから読んでましたが
非常に参考にしておりますです。
これ見ながら自分もフルパニア化しましたw

これからも期待しております♪
セルフオイル交換もよさげですねw
2012/09/06(Thu) 16:06 | URL | yumessa | 【編集
>>yumessaさん

はじめまして!
当BLOGをご参考にフルパニア化されたとのことで、嬉しい限りです。
初期投資はいろいろ大きいですが、積載量が最強すぎていろいろ捗りますよね!
しかし、普段使いにはトップBOXで事足りてしまうので、サイドの出番はなかなか少ないですね^^;


ロクエフ買ってから環境がガラッと変わったので、更新ペースは遅い&ネタが少ないですが、まったり続けていきます(´▽`)ノ
2012/09/07(Fri) 00:09 | URL | SenMoe | 【編集
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。