上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
事故ったVTRの修理箇所の相談のためバイク屋に行って来ましたよ。

いろいろ諦めて必要不可欠な部分を直した場合、およそ13万程度とのことでした。
いつもどおり、お高価いのはメーターとタンクですね。
修理に関してはとりあえずそれで了承。


さて、事故当時は真っ暗で細部がわかりませんでしたが、
せっかくなので明るいところでもう一度眺め直してみました。
P1050956.jpg
まず、私を殺しに来たリヤタイヤ。
しっかりスリップ痕が残っています。
確かに、ハイサイドはリヤタイヤのスリップが引き起こすようですね。

P1050958.jpg P1050960.jpg P1050961.jpg
メーターはインナーケースまでばっくり割れちゃってます。
ブラストバリアーも殊の外ガリガリ。
シートカウル、フロントフェンダーにも傷。
幸い、フロントフェンダーは手元に在庫があるのでそれで修理してもらいますが、シートカウルは放置。



嗚呼、欲しいバイクが遠のきます…。
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
自分で修理すればいいのに…
2012/02/13(Mon) 14:34 | URL | NT | 【編集
>>NTさん
今は色々なことで時間が作れないので、仕方なく。
時間と技術を金で買いますよ。

見積もりもらったらその工賃にブチ切れそうになりましたがwww
まぁ一番残念なフロント周りにはゴテゴテ付いてますからなぁ…。
2012/02/13(Mon) 18:29 | URL | SenMoe | 【編集
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。