VTR250総走行距離:12180.7+14852.7km(27033.4km)

自身2回目のエアクリエレメント交換です。
前回の交換が事故前の13847.5kmだったので、13185.9kmの使用です。
交換方法は前回を参照。
…どえらく偉そうな文調でムカつきますが、方法は書いてあるとおりです。
こんな文調で、当時は一体全体何を目指していたんだか…。

で、前回の記事を少しフォローしておきます。
フューエルチューブと負圧チューブの元の通り道はここです。
P1050842.jpg
写真中央、2次エア供給バルブのエアクリーナBOXからのチューブとリヤバンクエキゾーストへのチューブの隙間を通っています。
きちんと元通りにしましょう。

そして交換時の恒例、新旧比較。
P1050845.jpg
前回とほぼ同じ汚れ方・具合ですね。
観察すると、ペーパー部でキャッチされずにこんな所にもゴミが溜まってます。
ですので、交換時はしっかりBOXに嵌め込まないと、ゴミがスルーしていく可能性がありますので注意。
P1050846.jpg



ちなみに、VTR250のエアクリーナーエレメントはFIモデル対応により品番が更新されています。
キャブモデルまでは17210-KFK-000。
FIモデルの登場により17210-KFK-630になりました。
品番は違いますがモノは全く同じです。どちらのモデルにも問題なく使えます。
が、価格は少しアップ
17210-KFK-000は去年までの段階で3675円でしたが、
17210-KFK-630は3790円に。まったくもう。
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック