上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
CBR600F総走行距離:47619km

人生初車検からまた1年。
ロクエフたんと出会って4年が経過しました。
所有した乗り物において最長距離を正に自分の意思のみで走り抜けた相棒とも言える存在です。

幾多の道と絶景ポイントを共にしてきて言えることは、
その絶対的ツアラー性能は紛うことなき事実だということです。


外装や足回りはやや疲れが見えるものの、機関は絶好調。
バロメーターとしては燃費が挙げられますが、
購入時から変わらず21km/L程度をコンスタントに叩き出しています。


ロクエフたんを手放すときはいずれ来るでしょう。
次のバイクが魅力あるものかどうかはロクエフたんが基準になります。
私が求めるものは高速ツアラー性のみ。


高速道路で余裕があって、

ワインディングも不安がなくて、

積載性(トリプルパニア)が良い。



次に出会うバイクがそういうものであることを願います。
それだけCBR600Fは素晴らしい。

P2200079.jpg
スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。