さて、激安マウントで車載動画に一筋の光が射し込むも、私にはまだ不満な点がありました。

それはカメラの画角。
カメラが写し取れる範囲のことですね。
JVC PICSIO WP10は言うなればトイカメラ。
レンズも単焦点のピンホールです。
画角としては何の期待もできないシロモノです。
ここ最近あまり車載動画にお熱になれなかったのは、その画角の狭さによる臨場感のなさも要因のひとつでした。

そこで、ワイドコンバージョンレンズ(ワイコン)の購入を決意。
レンズ交換型カメラやハンディビデオカメラなどではとっくの昔からお馴染みですが、広角レンズを後付けすることで画角を広げてやるものです。

が、しかし。
おもちゃカメラであるWP10にサードパーティからワイコンなんて出ているわけがありません。
そもそも防水カメラなのに、ワイコンは防水性能には邪魔です。

ところが。
神は我々を見放さない。
近年、もはや当たり前になったカメラ付きケータイやコンパクトデジタルカメラ向けに、
コンバージョンレンズ取付部がなくても、鉄のリングを貼り付けて、磁石でレンズを取り付けるという商品があります。

その神の名はトダ精光(グローバルネーム:DIGITAL KING)
こちらから発売されているワイコン804-SWを購入しました。
スポンサーサイト