上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
キザシ 総走行距離:31958km

半年で6000km走ってる…!

やはり昨年10月の鳥取ドライブが効いたか。


各部点検・給油脂により、ゴキゲンなコンディションになりました。
半年後には2回目の車検が迫り、どうしたものかと思案中…。


さて、本日の点検代車はこちら。

P3110001.jpg

SX4 S-CROSS

外車ですよ外車!
ハンガリー製!
国産もしてるみたいですが、バッテリーや装着タイヤから考えて
これはハンガリー製みたいです。
スポンサーサイト
キザシ 総走行距離:25966km

もう間もなくキザシ様も満4年。
この1年、精力的(当社比)に走って7000km。
結局あんまり変わってねぇ。
半年で1万走ってるCBとは使われ方が違います。

ワイパーゴムやオイルフィルターなど交換され、タイヤローテも行われてゴキゲン。
電球のLED化とかしたいなぁと欲が湧いてきたりしますが、
今更やっても勿体無いよなぁ…と心のブレーキが掛かったり。
ひたすら現状維持。


三菱自動車に端を発する一連の違法燃費測定問題に巻き込まれた形のスズキ。
数回に及ぶ結果報告に全く登場しなかったキザシ。

法に則って計測していたのか、他車種同様、不正な測定をしていたのか。
街乗り8~9km/L、高速主体で10~12km/Lくらいなので、
JC08カタログ8掛けで妥当といえば妥当。

ま、前も言いましたが、燃費なんて航続距離のための要素でしかない。
どこかのデータに有りましたが、クルマを運転する上で面倒くさいと思われていることNo.1は燃料補給だそうですよ。

確かに、ルート構築をする上でガソリンスタンドの存在を考慮するのはかなり面倒くさい。
地方の山の中だと営業時間が限られていたり、日曜休みだったり、廃業していたり…。
地図を眺めるだけではわからない実情も考慮しなければならないのはかなり緊張します。


だから、1日の最大走行距離の目安である300kmは無給油で走れる車両でなければ、
所有するクルマとしては選択肢に入らないと私は考えます。


次のクルマは何にしようかなぁ。
2回目の車検を受けるか受けないかが分水嶺。
キザシ 総走行距離:18619km

キザシ様と出会ってもう3年が経とうとしてますか。
満2年時で13000kmでしたから、まあ1年6000kmペースと言えます。
ロクエフたんの17000kmと比較すると、まあ申し訳ない使い方です。


とは言っても、初年度登録から3年経ったら車検を受けねばなりません。
というわけでサクッとディーラー任せで検査完了。
今日も今日とてキザシ様を所有できる歓びを感じているところです。

整備内容としてはオイル、オイルフィルター、ワイパーゴム、エアコンフィルター交換、タイヤローテくらいなようです。
必要十分。快適・安全に走れれば問題ありません。
基本的にネタがないキザシ様ですが、
傍から見て「キザシはつまらないクルマなのか?」と思われるのもアレなので、
ロクエフたんに施したような節電対応をネタにしようかと。


要は、各所のバルブをLEDにしましたよ、というお話。
キザシ 総走行距離:12947km

キザシ様と出会って満2年。
この1年は約7000kmとまずまず。
精力的に中距離ドライブをするなど、距離を伸ばす努力はしていました。

初年度は感覚の掴めなかったCVTも徐々に扱い方がわかるようになり、スムーズに走らせることができるようになってきました。
四駆の安心感に助けられることもしばしば。
そのおかげか平均燃費も1km/Lほどアップして10.1km/L。
カタログ燃費を約9割達成するという良質なクルマです。

この一年、覆面を含めて遭遇率が急激に増えた気がしますね…。
スズキの本拠地・浜松でもないのに一日に2台遭遇した時は本当に何事かと…。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。